宗田 健一(SOTA,Ken-ichi) 鹿児島県立短期大学 商経学科 教授

所属学会,学会活動,役員・準備委員等関係
    
所属学会 日本会計研究学会(2002年〜現在)
国際会計研究学会(2007年〜現在)
日本簿記学会  (2008年〜現在)
日本会計教育学会(2009年〜現在)
中小企業会計学会(2013年〜現在)
日本経済会計学会(2015年〜現在)(旧:日本経営分析学会より入会)
日本管理会計学会(2017年〜現在)
日本財務管理学会(2017年〜現在)
学会活動 【研究関係】

国際会計研究学会
・国際会計研究学会 研究グループ,「グローバルビジネスの会計課題に関する研究」
  主査:柴 健次 教授(関西大学),
  2016年4月〜2018年9月

日本簿記学会
・簿記教育研究部会,「簿記講義法に関する研究 〜ティーチング・ティップスの作成〜」
  部会長:宗田 健一(鹿児島県立短期大学),
  2018年8月〜2021年8月
・簿記理論研究部会,「簿記における計算構造の総合的研究」
  部会長:上野 清貴 教授(中央大学),
  2016年8月〜2018年8月
・簿記実務研究部会,「中小企業における業種別工業簿記・原価計算実務に関する研究」
  部会長:飛田 努 准教授(福岡大学),
  2015年8月〜2016年8月
・簿記実務研究部会,「業種別簿記実務の研究」
  部会長:成川 正晃 教授(高崎商科大学短期大学部,現:東北工業大学),
  2012年9月〜2014年8月

日本会計教育学会
・スタディ・グループ「遠隔授業時代の会計教育」
  代表:竹中 徹 教授(淑徳大学),2020年9月〜2022年9月(予定)
・会計教育の質保証プロジェクト,「学士課程教育における会計学教育の質保証
 ―会計学分野の参照基準を中心に―」
  主査:藤永 弘 教授(青森公立大学),2009年10月〜2012年8月
・IFRS教育教材開発プロジェクト
  主査:橋本 尚 教授(青山学院大学),2009年10月〜2011年9月

中小企業会計学会
・課題研究委員会,「日本の中小企業会計の基礎概念に関する研究
 ―文化的視座からのアプローチ―」
  部会長:平賀 正剛 教授(愛知学院大学),
  2019年10月1日〜2022年9月30日
・課題研究委員会,「中小企業会計における管理会計の現状と課題」
  部会長:水野 一郎 教授(関西大学),
  2016年10月1日〜2018年9月30日



【役員・準備委員等関係】

日本簿記学会
・第36回関西部会 準備委員会委員(2020年10月25日,別府大学:オンライン開催)

国際会計研究学会
・第6回西日本部会 準備委員会委員(2015年8月1日,熊本学園大学)

日本会計教育学会
・理事(2017年〜現在)
  −ICT担当(2020年〜現在)
  −事務局担当(2017〜2020年)
・幹事(2014年〜2017)
  −学会誌編集委員会委員(2014年〜2017)
  −広報委員会委員(ホームページを含む)(2014年〜2017)
・第13回全国大会 準備委員会委員(2021年10月16-17日,仙台青葉学院短期大学)
・第12回全国大会 準備委員会委員長(2020年9月10-12日,鹿児島県立短期大学:
   オンライン開催)

中小企業会計学会
・理事(2021年〜現在)
  −渉外担当
・幹事(2015〜2016年,2016〜2019年,2019〜2021年)
  −広報(会報・HP)担当(2016年〜2019)
  −研究(学会誌)担当(2015年〜2021年9月17日)
  −庶務(経営関連協議会)担当(2015年〜2016年)
・第5回全国大会 準備委員会委員(2017年9月6-7日,熊本学園大学)
学会報告
区 分 報告年月 報告・討論タイトル,司会・座長,共同報告者 報告学会の名称,場所
共同 2022年
3月5日
中小企業における資金情報の見える化と事業継続に関する情報作成の必要性の考察 −コロナ金融支援を受けた中小企業に対する アンケート調査の分析を基礎として− 日本会計研究学会第110回九州部会,熊本学園大学(オンライン開催)
共同 2021年
10月17日
遠隔授業時代の会計教育
(研究代表者:竹中 徹 氏(淑徳大学))
日本会計教育学会 スタディーグループ<中間報告>,仙台青葉学院短期大学(現地・オンライン)
共同 2021年
9月19日
日本の中小企業会計の基礎概念に関する研究
−文化的視座からのアプローチ−
(委員長:平賀正剛氏(愛知学院大学))
中小企業会計学会第9回全国大会 課題研究委員会<中間報告>,愛知学院大学(オンライン)
共同 2021年
9月19日
新型コロナ支援融資を受けた中小企業のデフォルトリスクに関する一考察
−阪神・淡路大震災とコロナ禍における信用保証協会の対応を中心に−
(共同報告者:櫛部幸子氏(鹿児島国際大学))
中小企業会計学会第9回全国大会 自由論題報告,愛知学院大学(オンライン)
共同 2021年
8月28-29日
簿記講義法に関する研究
〜ティーチング・ティップスの作成〜
(部会長:宗田健一(鹿児島県立短期大学))
日本簿記学会第37回全国大会 簿記教育研究部会報告<最終報告>,専修大学(オンライン)(オンデマンド報告)
共同 2020年
10月25日
デジタル経済下における簿記・会計
(座長:飛田努准教授(福岡大学)
日本簿記学会第36回関西部会 統一論題討論,別府大学(オンライン開催)
共同 2020年
10月25日
中小企業における業務記録の電子化が会計管理へ与える影響
(共同報告者:君島美葵子准教授(横浜国立大学))
日本簿記学会第36回関西部会 統一論題報告,別府大学(オンライン開催)
共同 2020年
10月4日
アフターコロナ禍の中小企業会計
(座長:高橋賢教授(横浜国立大学)
中小企業会計学会第8回全国大会 統一論題討論,法政大学(オンライン開催)
単独 2020年
10月4日
アフターコロナ禍における中小企業支援と税理士業務 中小企業会計学会第8回全国大会 統一論題報告,法政大学(オンライン開催)
共同 2019年
12月7日
水産養殖業を営む中小企業における簿記・会計実務の研究
−鹿児島県のA社を事例として−
(共同報告者:岡村雄輝准教授(鹿児島県立短期大学))
日本簿記学会 第4回簿記研究コンファレンス,関西大学
共同 2019年
10月12日
地方証券取引所の役割と上場企業の特性に関する研究
−福岡証券取引所と九州の地域企業を事例として−
(共同報告者:飛田努准教授(福岡大学))
日本財務管理学会第49回秋季全国大会 自由論題報告,青森大学(アラスカ会館)
共同 2019年
8月24日
簿記講義法に関する研究
〜ティーチング・ティップスの作成〜
(部会長:宗田健一(鹿児島県立短期大学))
日本簿記学会第35回全国大会 簿記教育研究部会報告<中間報告>,中央大学
共同 2018年
9月8日
グローバルビジネスの会計課題に関する研究
(主査:柴健次教授(関西大学))
国際会計研究学会第35回研究大会 研究グループ報告<最終報告>,中部大学
共同 2018年
9月2日
中小企業会計における管理会計
(委員長:水野一郎教授(関西大学))
中小企業会計学会第6回全国大会 課題研究報告<最終報告>,東洋大学
共同 2018年
8月24日
簿記における計算構造の総合的研究
(部会長:上野清貴教授(中央大学))
日本簿記学会第34回全国大会 簿記理論研究部会報告<最終報告>,西南学院大学
共同 2017年
9月7日
中小企業会計における管理会計
(委員長:水野一郎教授(関西大学))
中小企業会計学会第5回全国大会 課題研究報告<中間報告>,熊本学園大学
共同 2017年
9月2日
グローバルビジネスの会計課題に関する研究
(主査:柴健次教授(関西大学))
国際会計研究学会第34回研究大会 研究グループ報告<中間報告>,青山学院大学
共同 2017年
8月26日
資産会計と複式簿記
 −財務諸表の表示と勘定科目をめぐって−
(座長:田代樹彦教授(名城大学)
日本簿記学会第33回全国大会 統一論題討論,明治大学
共同 2017年
8月25日
簿記における計算構造の総合的研究
(部会長:上野清貴教授(中央大学))
日本簿記学会第33回全国大会 簿記理論研究部会報告<中間報告>,明治大学
単独 2017年
8月25日
新リース会計基準における簿記処理と表示・開示 日本簿記学会第33回全国大会 統一論題報告,明治大学
共同 2016年
9月14日
会計基準体系における中小企業会計基準の位置づけ
(共同報告者:櫛部幸子講師(鹿児島国際大学))
日本会計研究学会第75回大会 自由論題報告,静岡県コンベンションアーツセンター(グランシップ)
共同 2016年
9月7日
老舗中小企業における直接原価計算の導入と実践:限界利益管理の展開
(共同報告者:飛田努准教授(福岡大学))
中小企業会計学会 第4回全国大会 自由論題報告,東北工業大学
共同 2016年
8月20日
中小企業における業種別工業簿記・原価計算実務に関する研究 最終報告
(部会長:飛田努准教授(福岡大学))
日本簿記学会第32回全国大会 簿記実務研究部会報告<最終報告>,大阪経済大学
単独 2015年
11月14日
空港発着枠取引の会計処理と開示
‐欧州航空会社を事例として−
日本経営分析学会第31回秋季大会 関西研究部会報告,関西学院大学
共同 2015年
8月1日
会計領域における国際標準化
(座長:徳賀芳弘教授(京都大学))
国際会計研究学会第6回西日本部会 統一論題討論,熊本学園大学
単独 2015年
8月1日
国際統合報告基準(IIRS)の現状と課題 国際会計研究学会第6回西日本部会 統一論題報告,熊本学園大学
共同 2014年
8月31日
業種別簿記実務の研究 最終報告
(部会長:成川正晃教授(高崎商科大学短期大学部))
日本簿記学会第30回全国大会 簿記実務研究部会報告<最終報告>,神戸大学
共同 2013年
8月31日
業種別簿記実務の研究 中間報告
(部会長:成川正晃教授(高崎商科大学短期大学部))
日本簿記学会第29回全国大会 簿記実務研究部会報告<中間報告>,立教大学
単独 2012年
8月31日
自国で会計基準開発・設定権限を持つ意義 日本会計研究学会第71回全国大会 自由論題報告,一橋大学
共同 2012年
8月22日
学士課程教育における会計学教育の質保証
―会計学分野の参照基準を中心に―
(座長:長井敏行教授(北海道情報大学))
日本会計教育学会第4回全国大会 統一論題討論,北星学園大学
単独 2012年
8月21日
準学士課程教育(短期大学課程教育)における会計学教育 日本会計教育学会第4回全国大会 統一論題報告,北星学園大学
共同 2011年
9月15日
IFRS 時代における会計教育の質保証の在り方を考える
(座長:柴健次教授(関西大学))
日本会計教育学会第3回全国大会 統一論題討論,熊本学園大学
単独 2011年
9月14日
IFRS教育の質保証における教材の役割 日本会計教育学会第3回全国大会 統一論題報告,熊本学園大学
共同 2011年
9月14日
IFRS教育教材開発プロジェクト 最終報告
(主査:橋本尚教授(青山学院大学))
日本会計教育学会第3回全国大会 課題研究グループ報告(共同),熊本学園大学
共同 2010年
7月30日
IFRS教育教材開発プロジェクト 中間報告
(主査:橋本尚教授(青山学院大学))
日本会計教育学会第2回全国大会 課題研究グループ報告(共同),青森公立大学
単独 2009年
9月3日
企業結合会計基準と概念フレームワーク 日本会計研究学会第68回全国大会 自由論題報告,関西学院大学
単独 2007年
9月3日
会計基準の収斂過程におけるG4+1の果たした役割
−企業結合会計基準を事例として−
日本会計研究学会第66回全国大会 自由論題報告,松山大学
単独 2006年
5月13日
会計基準の収斂の行方 
−日本における企業結合会計を中心として−
(How are Accounting Standards Converged ? -A Case of Accounting for Business Combinations in Japan-)
2006年度韓国国際会計学会 春季国際学術発表大会,晋州産業大学校(韓国)
単独 2005年
9月16日
会計基準の収斂に関する利害関係者の諸反応 日本会計研究学会第64回全国大会 自由論題報告,関西大学
単独 2003年
9月11日
日本における企業結合会計の現状と課題
−株式交換・株式移転を中心として−
日本会計研究学会第62全国回大会 自由論題報告(院生セッション),近畿大学
ページの一番上に戻る



Ken-ichi SOTA 無断転載を禁止します。

This Site is tested by Internet Explorer 8.0 and Firefox 3.6
on Windows.
It is better for you to use those browsers or later.